「デイトレード」の基礎

 デイトレードは今まではあまり知られていませんでしたが、マスコミの影響もあり急速に個人投資家の間に広まってきました。

デイトレードの利点は、テロや戦争などのいわゆる地政学的なリスク、会社の倒産などのリスク、金利や為替などの変動によるリスクなどに左右されず、ほとんど株価の変動によるものだけに限られることです。

長期投資ではそうはいきません。テロや戦争などのいわゆる地政学的なリスク、会社の倒産などのリスク、金利や為替などの変動によるリスクなどに左右されます。

あたりまえのことですが、保有期間が長ければ長いほどリスクは大きくなります。

デイトレードであれば、これらのリスクを考えなくてすみます。
ただ、その反面、判断を一瞬誤ると大きな損失出してしまうこともあります。

ほとんどのデイトレーダーが消えていくのは、この大きな損失が原因です。
ルールを守り、手法が決まれば決して怖くありません。
早く自分の勝ちパターンを決めれば、ルールを守りデイトレードすればトータルで負けることはないです。

相場では、100パーセントはありません。上手い負け方をする必要があります。